2021.09.10 Friday

オリーブ品種 ミッション
ミッション

ミッションは、オリーブの中では最も一般的に作られる品種です。大きさは中くらいで実の先がとがっているのでルッカと見分けることができます。適度な油分と食感の良い硬さがあり、きれいな緑色をしているため、市販の塩漬けは、ほとんどこのミッションを使って作られます。私が産直へ出荷する塩漬けオリーブの主力商品です。
でも、そのまま食べると口が曲がるほど渋いです。渋柿の比ではありません。今なら、最高の渋さが味わえますよ。

2021.09.07 Tuesday

オリーブ品種ルッカ
ルッカ

ルッカは、丸みのある形の実でとてもやさしい感じがします。
脂分が多くしかも実が小さいので、普通は搾油用として収穫され、塩漬け用に回されることはありません。しかし、ルッカの大きい実だけ選んで収穫し、3%の低塩分で塩漬けを作ると、油分が多く味が濃厚、とても美味しいです。
但し、油分が多いだけに、柔らかくなるのも早くて食感が落ちるのも早いです。それでも、私はこのルッカの塩漬けが好きなので、手間がかかるものの毎年自分用に少しだけ作ります。
昨年は、産直販売期間の最後に、ルッカとラベル表示しお試し出荷をしてみました。案外販売好調だったので、私と同じ好みの人がいるのかも。今年も少しだけ販売してみるかな。他所にはない商品なので購入できた人はラッキーです。

2021.09.06 Monday

オリーブ園に出てくる狸
山の狸

オリーブ園には、若いりんごの木も植えられていますが、先日、まだ実もついていないのに枝がバキッと折られていました。そして、周りにはイノシシらしい足跡がありました。
それに比べれば、狸はしっぽのふさふさした猫のようで小さいし、深夜くるくる巡回だけして帰っていった様子なので可愛いものです。

2021.09.05 Sunday

産直:中央ふれあい市場古高松(昨年の販売)
産直

塩漬オリーブは10月下旬頃からこの産直を中心に出荷する予定です。
しかし、今年6月より食品衛生法が改正され、漬物の類生産者にも「営業許可」の取得が新たに義務付けられました。細かな水質検査や生産設備の条件の他に高額の許可取得費用など、これからクリヤしていかなければならないことが沢山あります。暫定猶予期間が3年間ありますがいろいろと手間もかかり厳しい。
とりあえず、今年は従来通り許可なくても出荷できるので、安心安全品質の良い美味しい新漬けを作り出品したいと思っています。

2021.08.30 Monday

栗の木

今年の栗は、冬の剪定が良かったのか、大きな実がついています。
ということは、イノシシをおびき寄せたアーモンドの二の舞かな・・。栗のイガはとても痛いのに、イノシシは平気なのかそれとも鈍いのか、未熟で落ちた実が早くも食い散らかされています。10月初めにまず栗の収穫、続いて塩漬け用のオリーブ収穫ですが、おとなしくしていてもらいたいものです。

2021.08.28 Saturday

イノシシに食べられたアーモンド

沢山実のついたアーモンド

オリーブ園にはアーモンドも植えられています。昨年は5個くらいしか実がついてなかったので一人一個しか食べられませんでした。今年は下の写真のように数日前まで大きな実が沢山生っていたので食べるの楽しみにしていたのに、どうも例の大きなイノシシの餌食になったようです。しかし、木を押し倒して食べたのは許せません!オリを置いて捕まえるかな。

2021.08.27 Friday



雨降りの間も草は絶え間なく頑張って成長、ようやく晴間が続くようになってきたので収穫に向けて草刈りです。でも、草むらだらけの150ヤードゴルフショートコース全面を草刈りするようなものでとにかく面積が広い!、二人掛かりでフラフラになりながらやっと完了です。一か月後にもう一度草刈りして、オリーブは10月初旬から収穫期になります。

2021.08.25 Wednesday

深夜オリーブ園にやってきた大きなイノシシ

オリーブ園には栗の木もあり、それを狙ったイノシシが出現。赤外線カメラを取り付け撮影すると想像以上に大きくてビックリ。危ない!危ない!

2014.02.28 Friday

家・事務所での飲み物は、ほぼHotオリーブ茶に変更ホットコーヒー
毎日・毎日ポットでオリーブ茶を飲んでま〜す
今年のオリーブ茶は焙煎を強くしたので結構飲みやすいグッド
約2週間チョイ飲み続けた身体の状況は・・・・!?
ハッキリ言って不明〜
何となく胃腸の調子も悪くは無いような、、、血圧も多少低くなったような、、、でも血圧は140を超えることが度々だしょんぼり
自分の身体で効果が出れば、WEBサイトでの販売を・・・と考えているけど・・・う〜ん具体的に未だ感じられませ〜ん!
そうこうしている内に全て自分で飲んでしまいそうな気がしている今日この頃です。
毎日朝晩飲んで、一ヶ月で一瓶程度の消費だから〜〜
んんん、あと6瓶と言うことは、やっぱり販売する量は無いな〜!!
ルッカ種を剪定すれば作れるけれど、何となくルッカ種の葉は硬そうで少々躊躇してま〜す。
まあ、3月は何かと忙しいからボチボチと考えましょう楽しい

2014.02.10 Monday

オリーブ茶生活3日目ホットコーヒー
暫く体調の経過を報告しま〜す!
効能を信じて自分で作ったオリーブ茶を毎日、お茶代わりに飲んでます。
最初「マズイ」「アオクサイ」と感じたが、焙煎を深くして飲みなれると・・・何だかいけるではないかラブラブ多少の甘みまで感じるワシの舌は麻痺したのかな?
先ずは3日目効果としては・・・少々、尿の回数が増えた様な気がする。
ただ寒くて冷えてるだけかも知れないけれど!
体調的には変化無し、逆流性食道炎への効果は確認出来ず!!
1WK後はどうなっているやらときめき

2014.02.09 Sunday

全国的に大雪!
西宮も高松も大雪、でも雪の積雪量は高松の勝ち〜〜雪
外にも出られず、先日乾燥させたオリーブ茶を焙煎温泉
葉が丸く巻いてくると概ねOK・・・少々深煎りした方が飲みやすいかな!?
深煎りすると何故か白く軽く塩を吹いたようなエキスが葉の表面に出るけれど害は全く無い様ですよ〜見る
今回は計8ビン分を製造・・・拍手
ビンを煮沸消毒し長期保存!
湯通しした葉を乾燥させた後に焙煎・・・ビン詰し長期保存
自分が飲む一年間分は確保出来たかな?
殺菌、解熱、血圧降下・鎮静作用、循環器系疾患予防、胃液分泌抑制
、等々の効果が有るようなので先ずは一年間、自分で人体実験しま〜すときめき
あと、ついでにハタハタの一夜干しも製造〜寒風で順調に乾燥中魚

2014.02.06 Thursday

オリーブ園の下の山林を開墾開始・・・植物
元々は畑だった様だが数十年の歳月で完全に山林に!!
2014年住居地&オリーブ植樹用の土地を開墾開始
休みを利用し家族総掛かりで、チェーンソー、草刈機を駆使して頑張ったが、なかなか手強い奴だショック
色々な木が有りましたよ、栗、桜、柿、クヌギ、桐、松、うばめ樫・・・etc
現在は途中断念中・・・・・
でも雑木をオリーブの添え木に使用するので、測量(業者に依頼)と並行してボチボチ作業をしま〜す!
約1,000平米あるので、半分宅地、半分は山林でオリーブ植樹かな〜〜
宅地のお家カフェホットコーヒーが開店出来るのは何時の事やら!?

2014.02.03 Monday

2014年のオリーブ茶作り開始!
去年は一年間を通じて小豆島のオリーブ茶、オリーブ製品を研究〜グッド
結果オリーブ茶は自作しても味は概ね同じことに辿り着いた嬉しい
当然の健康も考えて、無農薬の「まなびの森農園オリーブ葉」を使用してます。
先ず第一弾は簡単な煮沸・乾燥方式で作成〜〜
<ミッション種の葉を収穫し選別>
オリーブ茶用の葉を収穫し選別
<井戸水を使って綺麗に洗浄(結構土埃が酷い!)>
オリーブ茶用の葉を綺麗に洗浄
<綺麗に洗浄した葉を煮沸(約3分高温で・・・お好みで長くてもOK!)>
大鍋で大量に煮沸
<葉を寒風で乾燥(網戸を使用して大量に乾燥・・・)>
大鍋で大量に煮沸
完全に乾燥したら、お好みで焙煎して保管しま〜す!
使う分量をミキサー等で粉砕してティーパックに入れて飲んでますが、はっきり言って「不味い!?」、高血圧、胃腸虚弱対応の健康茶として暫く頑張ってみよう悲しい
効果があれば、人にも進めますが・・・今は自分で人体実験中〜〜しょんぼり


2013.03.03 Sunday

オリーブの手入れをようやく開始植物
冬の寒さに一本も負ける事無く、全部元気に育ってま〜す。

先ずは剪定を師匠に指導を受けて開始!
師匠の親父も、88歳、何時までも元気で居て欲しいものですラブ
剪定は初めて・・・結構太い枝をバサ!エ〜〜そんなに切っていいの〜?
上の方もプチプチ!オ〜枝がスカスカに!
大丈夫か〜〜〜?
師匠に、こんなに切って大丈夫〜と聞く間に、次々とバサ、プチ!
大丈夫との事なので信じて、春の芽吹きを待とう!

アルカリ性土壌にする為に、牡蠣殻石灰を散布、牛糞追肥を一人でボチボチとしたら、腰の痛い事・・・やはり年には適わない!
途中でグキびっくりヤバイ!やんわりと適当に終了〜グッド

剪定した枝を利用して挿木をしました・・・正確にはして貰いましたですが楽しい
師匠、120本の挿木、御苦労様でした。
上手く根付くかな〜〜楽しみですラブ

オリーブ挿木

剪定で残った枝を使って、オリーブ茶作成にチャレンジ!
ただ、勿体無い根性で作ったのですが・・・
一枚、一枚、取っていたら、義姉が上から下にスゴけば間単に取れるそうよ〜〜・・・!スゴ〜目からウロコ!作業スピード10倍アップ!
感謝!感謝!
年の功か〜〜〜!?
綺麗に水洗い、熱湯で3分、陰干し数日の工程で作成中。
陰干しをレンジで代用し、少々焙煎して即席で作成したが、香り、味共に、う〜ん!?こんな物か〜?状態でした。
先ずは、ちゃんとした製品を試飲してみないと!
まあ、何事も学びですグッド

オリーブ茶

2012.10.17 Wednesday

実りの秋、3年目のオリーブ(ミッション)を少々試験収穫

10月第2週、週末を利用し、まなびの森の可愛い栗・オリーブの様子を見に一っ走り車
超豊作だった栗は既に終盤を迎えており、大半は下に落ちて虫たちの御馳走と化していた、悲しい〜〜〜しょんぼり
オリーブ植付けを手伝ってくれた方々に送る予定だったのに、申し訳無い・・・勘弁!勘弁冷や汗
娘の結婚式、他でバタバタしている間に台風も有り、殆ど収穫に至らず、今シーズンは終了だ・・・でも家族、親類で食べるには十二分に収穫は出来たので良しとしよう楽しい
冬には、枝の補強と、上に伸びた枝の刈り込みを行わないといけないな〜!

試験的に塩水によるアク抜き方法で塩漬け作り実施中

オリーブはミッション種が試験収穫可能な程度に結実、大きそうな身を採取して一番簡単な塩水(2%)によるアク抜き、塩漬けを試験的に実施!
長期保存用に漬け込みは10%の塩水を予定拍手
上手く出来るか不安ですが、結果が楽しみですグッド
一応、苛性ソーダも購入したけれど不要でした・・・250gで260円だったから来年用に置いておこう・・・安いよね〜!
でも、沢山の実を付けている木は全体に小粒で、塩漬けには無理がありそうなので、今暫くおいておいてオイルに絞ってみようと計画中です。
何事も勉強ですね。
ちなみに、冬の追肥用に刈った草と牛糞と水で堆肥作りにも挑戦中・・・上手く出来るかな〜〜〜なんせ素人作業だから!

でも、作物を作るには、やはり傍に居ないと厳しい様な気がする。
悩める親父です!?

2012.10.01 Monday

栗が秋の収穫を迎えました

まなびの森の秋の実り観察に高松まで9月最後の休日を利用し一っ走り車
台風17号強風の影響が出始める中、先ずは草刈・・・いったい今シーズン何度目の草刈だろう・・・今冬には抜本的な草対策を施さねば!
風雨の強くなる前に、どうにか草刈終了〜掻き集めると凄い量である。
春先の成長よりも激しいかも!堆肥にでもするかな〜!

雨の前に栗を収穫・・・あまりの多さに食べる分だけを拾い断念!
栗拾いはイガが痛く、腰も痛い!なかなか過酷な労働であるショック
丹波栗と違い、大きさも形もバラバラ・・・とうてい売り物にはなら無いな〜
でも、この大量の栗をどうするのか・・・思案中である・・・どうしようかな〜

オリーブは収穫まで後一歩
オリーブ(ミッション)は未だグリーンが強く、収穫までは今暫く掛かりそうである。
塩漬けするには十分な量である。
手法を変えたアク抜き、濃度を変えた漬け込みを行ってみよう嬉しい

収穫と手入れを考えると、やはり神戸⇔高松の距離は結構、遠い!
収穫と仕事、どう両立するか思案時だな〜〜!

2012.09.11 Tuesday

まなびの森で秋の実り真っ盛り(栗・オリーブ)

まなびの森・・・秋の収穫に向けて順調に育ってます楽しい
オリーブ(ミッション)はつぶらな実を付けて、栗は夏の暑さにも負けず、沢山の実を付けてます植物
よしよし、夏の暑さ晴れにも負けずよく頑張ってくれた!

雑草は刈っても刈ってものび放題・・・収穫前に、もうひと頑張りしないと!
来年はマルチシートを引いて草の伸びを押さえ込む必要があるかも!?

収穫まで、あと少し元気に育ってね〜植物

2012.07.29 Sunday

!まなびの森オリーブ復活

梅雨も開け夏の盛り、オリーブ園のこの夏最後の草刈を炎天下の中実施!
車で走行中、外気温では38度・晴れ・・う〜大丈夫か・・・50を超えて熱中症は嫌だ〜〜ショック
頑張って草を刈るぞ〜〜意気込んで行くと、うれしい事に5月の草刈で伐採してしまったオリーブの根元から新芽が植物〜〜素晴らしい生命力だ拍手嬉し〜楽しい
で・・・でも、他を見ると非常事態発生!!
なな・・・なんと、梅雨の最後の頑張りで草も頑張って伸びて、長く伸びた所を中心に、なんと「うどんこ病」が発生びっくり
まなびの森初めての病害虫被害
ヒエ〜〜〜・・・どうするか思案は後回しで・、先ずは日当たりを良くする為に草刈!草刈!
細い笹状の草がビッシリ!草刈機に絡まり中々の難敵だ・・・数時間かけどうにか草は退治!
薬剤散布すかは親父殿に確認だ・・・素人では判断が難しい。
ミッション種はたくさんの実を着けてます・・・この秋は塩漬けの試験作業ですね〜〜。
やはり、農園管理も大変・・・片手間では限界があるかもと思う今日この頃でした。
夜はビールを飲んで、バタンキュービール



2012.07.04 Wednesday

オリーブ(ミッション)実を付けました〜! でも、この実は大きくして良いのか???思案!思案!の素人で〜す

3種類植えたオリーブのミッション(品種)だけが、結実グッド
結構、たくさんの実を付けてます・・・頑張って草との戦いを続けて来た甲斐がありました楽しい
んんん、でもこのまま放っておいて大丈夫か〜〜!?不安!
果実育成の師匠(我が父ですが・・・)に相談すると「そのうちに落ちるで〜・・・木を育てるなら摘下した方が良いかもね!」う〜なんとも判断し難い回答でした植物
う〜思案、思案ショック

オリーブの台風対策をサンプル的に実施・・・結構キツイ!

下草刈のついでに台風対策を実施強風
鳥居型の添え木を作りました工具結構、面倒だけど、可愛いオリーブためだ、仕方無い!
でも数本で断念、あとは次回・・・どうかそれまで台風来ないでね〜雷
1本は自ら伐採、1本は水捌けが悪く根腐れ、あと48本は元気に育ってま〜す楽しい

小さな小さな栗のイガ・・・たくさん、たくさん、実を付けてます!夏の日差しに耐えてくれよ〜〜

栗も元気にたくさんの小さな小さなイガを付けました!
ミニチュアみたいで、とても可愛いですびっくり
田舎育ちの私も始めて見てびっくり!!!
ほほ〜栗は、こして結実するのか〜と感嘆
(・e・)
ひよこまーく
でも、少々成りすぎの様な気がする!
これも摘下しなくていけないのではと悩む今日この頃である!

| top |

Pagetop

Calendar

<< September 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Search

このブログ内の記事を検索

QR code