2021.09.10 Friday

オリーブ品種 ミッション
ミッション

ミッションは、オリーブの中では最も一般的に作られる品種です。大きさは中くらいで実の先がとがっているのでルッカと見分けることができます。適度な油分と食感の良い硬さがあり、きれいな緑色をしているため、市販の塩漬けは、ほとんどこのミッションを使って作られます。私が産直へ出荷する塩漬けオリーブの主力商品です。
でも、そのまま食べると口が曲がるほど渋いです。渋柿の比ではありません。今なら、最高の渋さが味わえますよ。

2021.09.07 Tuesday

オリーブ品種ルッカ
ルッカ

ルッカは、丸みのある形の実でとてもやさしい感じがします。
脂分が多くしかも実が小さいので、普通は搾油用として収穫され、塩漬け用に回されることはありません。しかし、ルッカの大きい実だけ選んで収穫し、3%の低塩分で塩漬けを作ると、油分が多く味が濃厚、とても美味しいです。
但し、油分が多いだけに、柔らかくなるのも早くて食感が落ちるのも早いです。それでも、私はこのルッカの塩漬けが好きなので、手間がかかるものの毎年自分用に少しだけ作ります。
昨年は、産直販売期間の最後に、ルッカとラベル表示しお試し出荷をしてみました。案外販売好調だったので、私と同じ好みの人がいるのかも。今年も少しだけ販売してみるかな。他所にはない商品なので購入できた人はラッキーです。

2021.09.06 Monday

オリーブ園に出てくる狸
山の狸

オリーブ園には、若いりんごの木も植えられていますが、先日、まだ実もついていないのに枝がバキッと折られていました。そして、周りにはイノシシらしい足跡がありました。
それに比べれば、狸はしっぽのふさふさした猫のようで小さいし、深夜くるくる巡回だけして帰っていった様子なので可愛いものです。

2021.09.05 Sunday

産直:中央ふれあい市場古高松(昨年の販売)
産直

塩漬オリーブは10月下旬頃からこの産直を中心に出荷する予定です。
しかし、今年6月より食品衛生法が改正され、漬物の類生産者にも「営業許可」の取得が新たに義務付けられました。細かな水質検査や生産設備の条件の他に高額の許可取得費用など、これからクリヤしていかなければならないことが沢山あります。暫定猶予期間が3年間ありますがいろいろと手間もかかり厳しい。
とりあえず、今年は従来通り許可なくても出荷できるので、安心安全品質の良い美味しい新漬けを作り出品したいと思っています。

| top |

Pagetop

Calendar

<< September 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Search

このブログ内の記事を検索

QR code